マイクロソフトオフィスのプロダクトキー紛失の場合の対応方法(環境から対応、結果まで)

安心してください。

私は下記の状況で、プロダクトキーを入手して、利用できております。

※環境が違うと別の対応になる可能性が高いのでご注意ください。

9月26日

Surface book 2を量販店で購入。当日カフェで箱を開けて、OSの設定 → オフィス設定をせずに、そのままゴミ箱へ。

9月30日

オフィスをたまたま利用する機会があったので、開いてみたら、Wordから「プロダクトIDを入力してください」 → PCとかに貼ってあるかな?と思きやない!

そのまま、オフィスのサポートにTEL。

マイクロソフトのサポートセンター(Microsoft Answer Desk窓口)

0120-54-2244

他のウェブで見ると、プロダクトIDが必要なようですが、プロダクトIDについては、ワードなどで開いてもらって、

ファイル>アカウント>バージョン情報

から確認可能でしたので、他のウェブで解決されたようにIDでお伝えしていただけるかな?と思きや、不可の回答。

 

じゃあどうすれば・・・

 

ということで、今回購入したのは、貴社の商品で、オフィス単体ではないんですよ!とお伝えすると、

もしかするとサポートできることがあるかもしれない。とのことで、Surfaceサポート(TEL:0120-00-8449)につながる。

ここで、Surface Book 2のキーボード裏側に記載の、12桁の番号をお伝え。

さらに、マイクロソフトアカウントを作成くださいと依頼されたので、すぐに登録。

そのあと、下記のメールが届きました。

 

 

これも捨てなくてよかった・・・と一安心でしたが、領収書をデータでアップロード。

3日後くらいにさらに下記メールが届きました。

 

 

このまま、上記メールの3まで行うと、なんとアカウント内にオフィスのプロダクトキーが表示されました。

そして難なく、オフィスが使えるようになりました。

 

*****

 

まとめです。

 

環境:

・Surface製品などのマイクロソフト製品で、既にオフィスが搭載されている製品(Office365など) → PCのウィンドウズロゴ付近に記載されている12桁のコードチェック!

・購入店舗の領収書 → カメラかスキャンでデータ化

・マイクロソフトアカウントを登録

 

対応:

・Surfaceサポート(TEL:0120-00-8449)に電話する

結果:

・マイクロソフトアカウント上でプロダクトキーが分かるようになる!

 

多分ですが、購入店舗の領収書がない場合は、まずそうです。

色々マイクロソフトさんも頑張っていただきましたが、ほんと箱は当分捨てないほうが良いなぁとつくづく感じた次第です。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です